上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.03.20 虹鱒ムニエル
大垣から車で1時間30分。山深い岐阜県関市を優雅に流れる板取川。

岐阜に住む一つの利点は美しい山川が近くにある事です。
20160320-板取川

さらにその奥にある管理釣り場「魚の里 杉嶋
20160320-魚の里杉嶋2
入漁料はHPでは3000円とありますが、料金改定なのか3500円でした。
またHPに尾数制限なしとありますが、実際「持ち帰りは7匹まで」だそうです。

HP更新しましょうよ…。

別に悪くない料金だけど、
事前情報とちがうのはあまり気持ちよくないです。
っていうか看板の「杉」直そうよ…。。

20160320-魚の里杉嶋01
今回の対象の釣り場はこじんまりとしたルアー&フライ専用人工ポンドです。
水はやや緑に濁っていますが魚影は見えるくらい。連休にもかかわらず客は私を入れて4名。
フライが2名&ルアー2名(私を含み)。フライフィッシングというものを間近で初めて見ましたが、
ビュンビュンとラインを回してカッコいいものですね。でも難しそうです。

さて、まずはスプーンで頑張ってみたが、まったくバイトがありません…。
計画変更し、先日滋賀の朽木で活躍したジグヘットマラブー(白)で投げると、
面白いように食いますが、なかなか合わない。朽木の魚と何か違う。
と思ってたら、、ジグヘッドをガッツリ呑み込んだ大物がかかりました。。。
20160320-ニジマス

その後何度もバラしましたが、
なんやかんやでマラブー(白)で大き目なの3匹が釣れました。
20160320-釣果

3匹釣れた後にマラブー(白)が水ん中で切れてしまい、スプーンで頑張りました。
が、、、結果はバイトが数回あっただけで1匹もあげれませんでした。
さらなる修行が必要ですな……。
只今仕事が大連休中なので近々(明後日くらいに)、
三重県大安にでも武者修行にいってこようかな。

さて3匹なのでちょうど両親&自分のディナーに。。。
まな板に並べると中々のボリュームですな。
20160320-料理1

今回は魚が大きいのでぶつ切りにして、
メリケン粉をまぶしオリーブ油とバターで虹鱒ムニエルです。
淡泊な身ですが、美味かったです。
20160320-料理2



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。