上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.03.15 岩魚酒肴
再び近江は朽木へ。

信長公が越前攻略から敗走の折に命かながらここを通ったかの「朽木越え」

そんな朽木は今も険しい山の中。昨晩からの雨雪と霧で幻想的。
朽木20160314

午前中は雨雪のなか、前回よりも魚の反応が鈍くなかなか釣れない。

場所をかえたり、疑似餌をかえたり、、、なんとか岩魚をしとめる。
岩魚20160314

午後になり雨も止み、腹をこしらえ意気揚々と釣り再開。

今までジグヘッドマリブーでしか釣った事がなかったので、

先輩から頂いた小さなスプーンで挑戦。

全然、バイトがない。魚が触っている感じもしない。

辛抱してゆっくりと、ゆっくりと巻く。なんども投げて巻く…。

突如魚が食らいついた衝撃が直接的に手中に伝わる。

糸を引っ張り、竿を激しく揺さぶる。

水面を乱して大きく踊る虹鱒をそっと網に収める。
虹鱒20160314

口元にしっかりかかった緑色のスプーンを見ると妙にうれしい。

スプーンという疑似餌の魅力にとりつかれつつある…。

次回はスプーンの色・形を揃えて挑戦してみたい。

岩魚塩焼20160314

帰って岩魚を塩焼にした。

シンプルな料理だけど一番美味しい。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。